【集中力】大幅アップの勉強タイマー

40の約数と約数の個数、約数の和の求め方を説明

今回は、40の約数の求め方を解説していきます。
まず初めに40の約数をご覧ください。40の約数は下記の通りです。

40の約数
1, 2, 4, 5, 8, 10, 20, 40

ここから40の約数の求め方を、図を使ってわかりやすく説明していきます!

□に入る数字はどっち?

189の約数は<br>1, 3, 7, 9, 21, □, 63, 189

27 24
目次

40の約数

40の約数は、
1, 2, 4, 5, 8, 10, 20, 40です。

この約数の求め方を説明します。

40の約数の求め方

では早速ですが、40のを計算する方法を解説します。
結論となる図をお見せします。

40の約数の求め方

1と40は絶対に約数なので、図のように3回の計算で40の約数を求めることができました。

40の約数の個数と和

40の約数は8個あることがわかりました!

また、40の約数を全て足すと90になります!

約数の求め方

そもそも約数を求めるのが苦手な方は「約数の求め方」が参考になります。

約数は最大公約数を求めるときや、約分するときにも使うのでとても重要です。

約数の求め方

\ おすすめの参考書! /

約数クイズ!

□に入る数字はどっち?

189の約数は<br>1, 3, 7, 9, 21, □, 63, 189

27 24

コメント

コメントする

目次