美味しいコーヒーでデトックス ‐肝臓を癒す飲み方と量を紹介‐

スポンサーリンク

私はコーヒーが大好きです。笑

 

 

ですがコーヒーって健康にいいって言われたり、飲みすぎは良くないって言われたり「実際のとこどうなの!」って飲み物なんですね。

 

 

そこで今回はその辺に白黒つけたいなって思ってます!てかタイトルでコーヒー体にいいよって結論になっちゃってるんですけどねー。早速行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

コーヒーのもの凄い健康効果

昔は「コーヒーは体に悪い」なんて説もありましたが、最近の研究では健康効果の方がすごい!って結論になりつつあります。

 

 

コーヒーの凄い効果は以下の通り

・肝臓がんを予防する効果
1日3杯のコーヒーで肝臓がんのリスクが半減!!

 

・筋トレや運動をサポートしてくれる
コーヒーを飲むことで筋肉痛を軽減してくれて、長距離運動の持久力がアップします。

 

・ダイエットにも効果を発揮
カフェインは脂肪を燃焼する効果が認められていて、ご存知の通りコーヒーにはたっぷり入ってます。

その他にも。。。

・記憶力をアップして学習の手助け!

・脳卒中のリスクも軽減

などの効果も確認されていて、実はそこら辺のスーパーフードよりスーパーなんです!!

 

コーヒー飲んでデトックス!!

デトックスっていい響きですよね。でもデトックスにも意味がいっぱいあるの知ってますか?脂肪を燃やすだったり、栄養を補給するだったりメーカーによって意味が様々。

 

本来は「detoxification」の略であり、「体にたまったゴミを外に出すこと」という意味があります。でも最近の健康食品はとりあえずデトックスって言っとけーみたいな感じがしますよね。笑

 

 

本ブログでは「肝臓や腎臓を癒す」ことをデトックスと呼ぶことにします!体のゴミのほとんどは肝臓と腎臓が外に出しているから、肝臓・腎臓を癒してあげるのがデトックスの本来の意味に近いかなーって

 

 

そしてそして!

コーヒーを飲む人ほど肝臓のダメージが少ない

っていう研究があります。コーヒーを飲む人ほど肝臓のダメージが少ないんです。

 

 

どれくらい飲めばいいのーってのは1日1杯でOKです。上限は特にないんですが、5杯以上は避けておいた方がいいでしょう。カフェインの摂りすぎが怖いです。

 

 

あとは自分の体と相談しながら、「これ以上はなんか体調悪い」みたいな基準で量を調節してください。

じゃあどんなコーヒーがいいんだい?

まあ正直何でもいいっす!でもできればインスタントは避けた方がいいかなあって思いますね。作る会社で何が入ってるか分からないので・・・

 

個人的なおすすめはこの辺ですかね。安いし美味しいし^^
 
楽天市場
Amazon

 

 

ただドリップするのめんどくさいーって方はこっちでも良いかも!


楽天市場

 

 

それかこれを使えばフィルタもいらないし便利です。


楽天
Amazon 

 

まあセブンイレブンのコーヒーでも良いですし、最近はやりのペットボトルでも大丈夫です。ただしブラックで飲んでくださいね!砂糖がぶがぶ飲んだら意味ないですよ!

コメント