【ダイエット】食物繊維サプリで簡単に減量、実際に痩せた私が解説

スポンサーリンク

食物繊維ダイエットを始めて3ヶ月経ちましたが、見事7kgの減量に成功!
まあ、もともとBMIが28とかあったのは内緒ですが。笑

 

それでも7kgも痩せた成果を皆様にも発信したいと思います。

 

食物繊維って日本ではお通じに効果があることで有名かと思いますが、ダイエットにも効果があるのです!食欲を減らしたり、カロリーの吸収を抑えたりすることが科学的に実証されています。そんな食物繊維を使ったダイエットの方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク

食物繊維とは|減量以外の効果

食物繊維は大きく分けて2種類あります。水に溶けない種類(不溶性食物繊維)と水に溶ける種類(水溶性食物繊維)です。

 

どちらにもそれぞれ役割がありますが、人の消化酵素によって消化されない難消化成分の総称です。簡単に言うと胃や腸などで消化されないものですね。つまり人間にとって栄養でも何でもありません。

 

昔は人間にとって無駄なものと考えられていました。

 

しかし!腸内で発酵することで、人にとって素晴らしい成分を生み出すことがわかったのです。それ以来日本でも積極的に摂ることが推奨されたり、「食物繊維ってよく分からんけどすごく良いよね〜」って風潮になったわけです。

 

ダイエットの他にも便通が良くなることで有名なのも食物繊維ですよね。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は水を吸収して膨らむ性質があります。食物繊維が膨らむことで腸を刺激して排便をサポートします。また、排便の量(カサ)を増やしてくれるので、スッキリ感を味わえるおまけ付き^^

 

ただし、もとから便秘気味の方が飲むとただただカサが増えるだけになってしまい、便秘が悪化すると言われています。研究では車の渋滞に例えられたりしており、注意が必要です。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は不溶性と違って、ドロドロのゲル状になる資質を持っております。便を柔らか〜くしてくれる効果があるのですが、摂りすぎると下痢っぽくなるデメリットもあるので注意!

 

という感じに便通にも効果大ですが、本題のダイエットの話に移りましょう。

ダイエットに効くメカニズム

突然ですが、腸と脳は密接な関係があるって知ってますか?

 

腸内環境が良くなると脳が満足して、幸せホルモンをたくさん出してくれます。この幸せホルモンは、食べすぎを止めてくれる役割があるんですよ。

 

「どういうこと?」

 

って感じですよね。詳しく説明します。

食物繊維による幸せホルモンが食欲を抑える

例えば、「食べても食べても食欲が止まらない」だったり、「どんなに食べた後でも甘いものを見るとお腹がすくよね〜」なんて事ありませんか。

私が太っていた頃は毎日が暴走でした。食べても食べても白米が欲しくて欲しくて・・・

 

でも食物繊維を飲み始めてからは、自然とお腹がいっぱいになるんですよ。自然とです。これが食事制限と食物繊維ダイエットの一番大きな違いじゃないかなって思います。

 

1、食物繊維を多く摂取する

2、腸内環境がすごく良くなって行く

3、便通が良くなる

4、幸せホルモンがた〜っぷりと分泌

5、自然と食欲が減って行く

6、食べる量も減って行く

結果:痩せる

 

って流れになります。この他にも血糖値の上昇を抑える働きがありまして、脂肪が付きにくくなるとか言われてますが、そっちはオマケですかね。

 

カロリー(食事)制限と食物繊維ダイエット

よく聞かれるのが食物繊維ダイエットじゃなくてカロリー制限の方が痩せるんじゃないの?って質問です。が、おすすめしておりません。

 

カロリーを減らすと筋肉が落ちてリバウンドしやすくなります。
しかもカロリー制限は、こんな風になっちゃいますよ。

 

1、晩御飯を食べないなど無理な目標を立てる

2、お腹が空いて空いてたまらない

3、今日だけはいいか!と食べちゃう

4、次の日も食べちゃう

5、次の日も・・・

6、挫折

結果:痩せない

 

と言うか私は軽く20回はなりました。
カロリー制限ダイエット挫折の上級者ですな。笑

 

おすすめの食物繊維と飲み方

今回は有名なものと個人的におすすめな食物繊維の2種類を紹介します。実際に私が7kgのダイエットに成功した時に飲んでいたのをおすすめにしております^^

難消化性デキストリン|トクホ飲料で有名

「脂肪と糖の吸収を抑える!」

 

で有名なトクホ飲料なんかに入ってるのが「難消化性デキストリン」って言う水溶性の食物繊維です。確かに吸収は抑えるんだけど、トクホ飲料は値段の割に食物繊維の量が少ないので全くおすすめしておりません。

 

それならAmazonで大量に購入してからオリジナルを作りましょう!

好きな飲み物のペットボトルに入れれば完成です。1日に5グラムくらい飲めばOKです!

粉は使いにくい!って方はこっちでもいいんじゃないでしょうか!

中身は同じなので使いやすさを取るか、価格を取るかって感じですね。まあ気にならないくらい安いですが 笑

 

次に私がダイエットに成功したときに使用していた食物繊維、イヌリンです。

イヌリン|減量には最強の呼び声

まあ、ぶっちゃけると大きな差はありませんが、科学的に論文が多く出ておりまして信頼度が高いです。ほんとにビビるくらい痩せますよ!

あと難消化性デキストリンは小麦が原料なので、グルテンに弱い人は間違いなくイヌリンになります!

こちらもコスパが異常に高いです。イヌリンの場合はも1日に5グラムほど飲むといいでしょう。

まとめ|食物繊維ダイエット

食物繊維ダイエットについて紹介してきましたが、一番大切なのは【継続】です。

 

言っておきますが1週間や2週間では結果は出ません!効果を実感するまでに早くても1.5ヶ月はかかりますので、覚悟が必要ですよ。

 

とは言ってもお通じであれば、2週間もあれば改善してきます。用法用量はきちんと守って簡単に楽して食欲減らしてダイエットしましょう〜

コメント