【無料】数学の遅れを自宅で取り戻す方法【資料請求】

因数分解の覚え方と語呂合わせ(高校数学)

因数分解公式の覚え方を解説していきます。

対象の公式は高校で習う下記の4式です。

三乗の公式
  1. \(x^3+y^3=(x+y)(x^2-xy+y^2)\)
  2. \(x^3-y^3=(x-y)(x^2+xy+y^2)\)
  3. \(x^3+3x^2y+3xy^2+y^3=(x+y)^3\)
  4. \(x^3-3x^2y+3xy^2-y^3=(x-y)^3\)

では、覚えていきましょう。

当サイトは、工学博士トムソンがトムラボという名前で運営しています。
目次

因数分解公式の覚え方

覚える公式は公式1と公式3です!
この2つを語呂合わせで覚えましょう!

残りは覚えた公式の符号を変えればOKです。
まずは語呂合わせを紹介して、最後に符号の変え方を解説します。

因数分解公式の語呂合わせ

公式1の語呂合わせ

公式1:\(x^3+y^3=(x+y)(x^2-xy+y^2)\)
語呂合わせ:くすさん と わいさん は、 くすたすわい くすじ、くすわい わいじ

公式3の語呂合わせ

公式4:\(x^3+3x^2y+3xy^2+y^3=(x+y)^3\)
語呂合わせ:くすさん、さんくすじわい さんくす わいじ わいさん、 くすたわいさん


語呂合わせは完全に覚えるまでのアイテムとして使ってください。

問題を解いていくうちに自然と覚えていきますよ!

公式2と公式3の覚え方

公式2と公式3は語呂合わせで覚えた公式1を使って覚えましょう。

公式2の覚え方

公式2:\(x^3-y^3=(x-y)(x^2+xy+y^2)\)

公式2は公式1の\(y=-y\)として計算しましょう。

\begin{eqnarray}
x^3+y^3&=&(x+y)(x^2-xy+y^2)\\
& &y=-yを代入すると、\\
x^3+(-y)^3&=&\{x+(-y)\}\{x^2-x(-y)+(-y)^2\}\\
x^3-y^3&=&(x-y)(x^2+xy+y^2)\\
\end{eqnarray}

上記のように求めることができるので、公式2は覚えなくてもOKです。

公式3の覚え方

公式4:\(x^3-3x^2y+3xy^2-y^3=(x-y)^3\)

公式3は公式1の\(y=-y\)として計算しましょう。

\begin{eqnarray}
x^3+3x^2y+3xy^2+y^3&=&(x+y)^3\\
& &y=-yを代入すると、\\
x^3+3x^2(-y)+3x(-y)^2+(-y)^3&=&(x-y)^3\\
x^3-3x^2y+3xy^2-y^3&=&(x-y)^3
\end{eqnarray}

上記のように求めることができるので、こちらも覚えるのは公式1だけでOKです。

参考動画

因数分解に関してはこちらの動画が非常に参考になります!

おすすめ記事

あわせて読みたい
[数1]因数分解とは?公式やたすきがけなど、5つのやり方を解説 今回は因数分解について解説します。 中学数学で初めて習う因数分解は、高校数学でもレベルアップして登場します。そして二次方程式など、多くの単元で計算を助けてくれ...
あわせて読みたい
因数分解の公式一覧|中学・高校数学向け【応用も紹介】 今回は因数分解の公式を一覧でまとめて紹介します。 2乗の公式と3乗の公式をメインにまとめてあります。 【二乗の公式|中学数学向け】 二乗の公式 \(a^2+2ab+b^2=(a+...
あわせて読みたい
因数分解公式(3乗) 3乗の因数分解公式は以下の5つです。 $①a^3+b^3=(a+b)(a^2-ab+b^2)$ $②a^3-b^3=(a-b)(a^2+ab+b^2)$ $③a^3+3a^2b+3ab^2+b^3=(a+b)^3$ $④a^3-3a^2b+3ab^2-b^3=(a-b)^3$ $⑤...
あわせて読みたい
因数分解公式(4乗) 4乗の因数分解公式は数学では習いません。公式と呼ぶにはパターンが多すぎてまとめきれないからです。 とはいっても4乗の因数分解は難しいので、パッと解ける公式がある...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次